さあ、今日は何を語ろうか。

ちょっとした日常の出来事から、色々なことを京大生が語るブログ。「何か良いことあるかも」「明日も頑張ろう」、と思う人が1人でもいたら嬉しいです。

病みがちなあなたへ。メンタルを強くする前に、自分を好きになろう。

みなさんは、元気を失ったことはありませんか!?

 

立派な目的、立派な目標を立てることはもちろん大事です。

しかし、毎日毎日、春の行楽日和のように、ポカポカと晴れやかな心でいられる人って、ほとんどいないと思うんです。

 

僕自身が、

あれ!? 今日どうしてこんなに悲しいんだ!?」

と思う時が、月に1,2回あるんですよね。

人の相談に乗った時、1日のノルマをやりきった時、寝る前にTwitterを開けた時…。

「うわぁ、なんでこんなに落ち込んでいるんやろか...。」

「あれ?さっきまで元気やったのに。」

そんな自分は嫌いですか?

 

たった1つの解決策

自己啓発本や宗教、スピリチュアルを少しかじったのですが、

1番大事なことって、

落ち込んでる自分を認める、好きになってあげることなんじゃないかと思います。

 

「弱い自分が嫌い」、「強くなるって決めたのに。」

いや、よく分かります。僕もそうです。

でも、悲しい自分がいるんでしょ。

認めてあげようよ、自分を。好きになろうよ、そんな自分を。

 

自分を許して初めて前に進めるのではないか、と思います。

自分を磨くのはどうしてですか?

自分が幸せになるためにでしょ。

そこで、頑張れてない自分を追い込んでいたら本末転倒です。

 

できない自分、逃げたい自分を受け止めて、

そうして、ようやく前に進める。

 

僕が大好きな漫画『あひるの空』(25巻)のコトバです。

 

走りっぱなしの奴なんてこの世にいない。

進んで止まって、止まって進んで。

人はそれを、歩みと呼ぶのだ。

 

逃げたい時は逃げてもいい。

そうやって人は進んでいくんだと思います。