さあ、今日は何を語ろうか。

ちょっとした日常の出来事から、色々なことを京大生が書くブログ。

他人の面接を聞いて感じたこと

「周りの優秀な人間は面接でどんなことを話しているのか」

ということが気になったことはありませんか?

 

聞いて感じたこと、

それは俺が人に感じていることはほんの一部でしかないということです。

 

人って偏見の塊なんだ、と気づきました。

 

誰々って〜、というイメージで話すのって良くないなと思いました。